まりっぺのとんぼ玉奮闘記

とんぼ玉作家「まりっぺ」のきまぐれ創作日記です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合作☆

2011.02.07 (Mon)

土日で屏風が40枚ほど出来上がりました☆

色々作って見たけど、結局私は定番の金屏風が好きです。

今日は父との合作の紹介。

父はここ1ヶ月ほど同じ模様のとんぼ玉を練習してきました。
そしてやっと上手くいったペアのとんぼ玉をお雛様に仕上げました↓

blogbina7

父が作ったのは胴体の二つのとんぼ玉。
この点打ちねじり模様を40個は作ったでしょうか・・・

やっと柄も形も上手くいった奇跡の二つなのです☆

だから、いつもは顔の部分は目は入れずに作っているのですが、
この作品だけはポチっと目をいれ、ほっぺもピンク色に♪
屏風もお気に入りの金屏風を付けて☆

人から見たらとても簡単な作品かもしれませんが、
父の汗と涙の結晶なのです。

父は本来は筆ペン教室の先生ですので、
屏風の中の扇形の上に書いてある文字はすべて父の筆文字です。

ですからとんぼ玉も、屏風も合作☆

だれかに気に入ってもらえるといいなぁ~


ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

素敵ですね♪

雛人形の雰囲気がとてもキュートなので、
お父様の作品だとは思いもよらなかったです!

親子で合作だなんてうらやましいですね。
とても素敵ですe-68

ありがとうございます♪

>やじゆんさん

ありがとうございます☆

父に伝えたらまた喜んじゃいます♪

実は我が家で最初にとんぼ玉を始めたのは父なんです。
しかし独学ではなかなかうまくいかず、
変わりに私が仙台のM先生の教室に通って、のめりこんでしまったのです(笑)

それを今は父に教えている状態。

合作が作れるのも「お雛様」という玉を何個も使う作品だからこそですね☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

まりっぺ

Author:まりっぺ
こんにちは。とんぼ玉作家のまりっぺと申します。
とんぼ玉に恋をしてしまってから、日々ガラスと戯れ、時には格闘しながら創作を続けています。
山形県米沢市にある「大和屋」にて創作&販売をしています。お店にも遊びに来ていただけたら嬉しいです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。