まりっぺのとんぼ玉奮闘記

とんぼ玉作家「まりっぺ」のきまぐれ創作日記です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年の干支飾りが出来ました!

2016.11.27 (Sun)

来年の干支「酉」の作品が完成いたしました!

1210702b

にわとりさんをいかに可愛く仕上げるか、とても苦労しました。
とてもシンプルな作品なので、苦労したようには見えないですよね・・・

そしてガラスの作品が出来上がってからがまた色々悩みましたよ。

鏡の台に載せようか、和風に黒台がいいのか・・・

結局黒台に毛氈付きのミニ台も作り、作品を乗せてみて、
さらに屏風はおめでたい柄の金色の和紙があったので、それで作りました!

早速creemaにて販売中ですので、良かったら見てやってください↓
https://www.creema.jp/item/3125576/detail

さて、話は入院、手術のことに移ります。

先日、11月24日に新しく紹介を受けた病院に行ってきました。
以前の病院で検査は一通り終わっているので、
検査なしで手術に入れるはずだと、前の病院で言われていたのですが、
実際には、念のためもう一度内診で超音波検査をしたいとのことでした。

前の病院では、実はこの超音波検査がとても痛かったので、
もう受けたくないと思っていたのですが、
なぜか新しい病院での超音波検査は全然痛くありませんでした(^-^)

とてもベテランの先生のようでしたので、慣れてらっしゃるのかな?
とにかく痛くなくて良かったす♪

そして、前の病院では「チョコレート嚢腫」だけの診断でしたが
こちらの病院では、チョコレート嚢腫の他、子宮筋腫もあると言われました。

ただ手術が必要なのはチョコレート嚢腫の方だけなので心配ないとのこと。

そして一番心配していた手術の日程に関してですが、
直ぐに手術も出来ないわけでもないが、
嚢腫をより小さくして、出血も少ない状態で手術するために、
一旦生理を3か月間ほど止めて、その後手術した方が良いとのことでした。

私としても、忙しい年末年始に手術をするより、
2月か3月ぐらいの方がとても都合が良いので、
その方向で治療を進めることに決まりました♪

で、生理を止めるための注射を4週間に1本打つということで、
それを2月ぐらいまで続けて、
その後嚢腫の大きさを見て手術の日程を決めるとのことです。

手術の日程がはっきり決まったわけではありませんが、
来年1月までは確実に通院だけで済むことが分かりましたので、
なんだかとても安心して仕事に取り組める気持ちになりました(^^♪

一旦生理を止めると、ホルモンバランスが崩れるので、
副作用として、更年期のような症状が出るかもしれないと言われましたが、
いまのところは何もなく元気です。
それどころか、生理痛にしばらく苦しむ必要もないと思うと気分はアゲアゲです♪

おかげで干支作品も早めに完成出来たので、
あとはお雛様作品を地道に作っていきたいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

え~っ!

お久しぶり!
干支もいいねぇ!!

ん??
体の異変?
なんだかたいへんなことになっていたんだね。
まぁ、こっちもそれなりにいろいろありますが (汗)
まずは今を精一杯頑張ることにしています。
頑張ろう!!

Re: え~っ!

> ぼすさん

いつもコメントありがとうございます!

そしていつもご心配をお掛けしてすみません<m(__)m>

体の異変といっても、私ぐらいの年齢ではよくある疾患ですので、
全然たいしたことないんですよ~(^-^;
そろそろ更年期障害が始まってもおかしくない年齢ですしね。

現在は体調も良いです♪

ぼすさんこそ、無理なさらないように・・・

無理しない程度で今出来ることを頑張るしかないですよね~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

まりっぺ

Author:まりっぺ
こんにちは。とんぼ玉作家のまりっぺと申します。
とんぼ玉に恋をしてしまってから、日々ガラスと戯れ、時には格闘しながら創作を続けています。
山形県米沢市にある「大和屋」にて創作&販売をしています。お店にも遊びに来ていただけたら嬉しいです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。