まりっぺのとんぼ玉奮闘記

とんぼ玉作家「まりっぺ」のきまぐれ創作日記です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南天と雪うさぎ

2012.10.25 (Thu)

冬の作品第二号「南天と雪うさぎ」です。
yukiusagi1

青い雪の結晶パーツも作って入れてみました☆

白い結晶もいれてるんですが、
いまいち見えないですね・・・

違う角度から↓
yukiusagi3

今度は白い結晶も見えるでしょ♪

でも光の映りこみをさえぎっていないので、
手抜き撮影です(^_^;)



この雪うさぎのパーツはとっても単純な形なので甘くみていたのですが、
作ってみたら雪の結晶以上に大変でした。


耳の角度と卵型の綺麗なシルエットを出すのに悪戦苦闘。

パーツが引き終わった頃には疲れ果てていました。


雪うさぎの目と耳って南天で作るんですよね☆
だから南天模様もプラスして(^^)


これで色違いも作ろうかな~♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

雪兎パーツ、なかなか難しそうですね。
まりっぺさんは以前、別のタイプの雪兎を作られてましたよね?
まりっぺさんは、どちらのほうが難しいですか?

Re: タイトルなし

> けせらさん

いつもコメントありがとうございます。

雪兎パーツは思った以上に難しかったです。

以前作った別のタイプと言うと、雪兎の形のとんぼ玉のことでしょうか?
あれはとても簡単なものです(笑)

でもパーツは一度引いてしまえばしばらく使えるという楽さがありますよね。

お花パーツのような、中心から均等に出来ているパーツは楽なんですが、
微妙な卵型というのが難しかったポイントですね。
単純な形だからこそごまかしが利かない感じで(^_^;)

でもけせらさんなら色んなパーツを作られていますから、
楽ちんなんじゃないですか~?

実は、まりっぺさんが雪兎のとんぼ玉を作った時に、ちょっとパーツ作成は考えました。
でも、難しさに気づいて止めました。
左右が綺麗なシンメトリーにならないといけないパーツってかなり難しいと思います。
だから、まりっぺさんのフクロウみたいなものも作れないんです。
もっともっといろんなパーツが作れるようになりたいんですけどね。

Re: タイトルなし

> けせらさん

そうでしたか~!是非作ってみてほしいです。

確かにシンメトリーが難しさの要因でもありますね。

私のフクロウパーツは全然シンメトリーになっていません(^_^;)
でも雪うさぎ程シンプルでないからこそ粗も目立たなくて済んでいるのかもしれませんね。

シンプルなパーツほど精度の高さを求められるんですよね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめ【南天と雪うさぎ】

冬の作品第二号「南天と雪うさぎ」です。青い雪の結晶パーツも作って入れてみました☆白い結晶もいれてる
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

まりっぺ

Author:まりっぺ
こんにちは。とんぼ玉作家のまりっぺと申します。
とんぼ玉に恋をしてしまってから、日々ガラスと戯れ、時には格闘しながら創作を続けています。
山形県米沢市にある「大和屋」にて創作&販売をしています。お店にも遊びに来ていただけたら嬉しいです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。