まりっぺのとんぼ玉奮闘記

とんぼ玉作家「まりっぺ」のきまぐれ創作日記です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯留め完成~♪

2011.10.23 (Sun)

帯留めの穴の研磨作業がやっと終わりました♪

そこで台紙も作って並べてみました☆

1973

玉のアップ画像はこんな感じ

1966 1967

これらは定番の花模様ですが、
花模様以外のものもいっぱい作りました☆
実物は是非展示会場でご覧頂きたいです。

帯留めや指輪を作ると必ず穴の研磨作業が必要になってくるので、
いつもなかなか作る気になれなかったのですが、
こういった展示の機会があり、久々に作ったら楽しかったです♪
でもやっぱり研磨はあまり好きにはなれません・・・

30日の展示まで、あとは帯飾りやかんざしを増やそうと思います♪

当日は晴れるといいなぁ~♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんばんは!(*^_^*)

まりっぺさんの帯留め、なんだか創り慣れている感じですね~!(@_@;)
珠玉の作品群ですね。(*^_^*)

おお~

ステキな帯どめ、特に紫の。赤紫の地玉がたまらんイイ!
花の花芯の黄色も効いてる。めっちゃ好みです。

研磨?

どこ磨くの?
おらやったことない。
シコシコ洗ってそのまんま・・・ダメなの?

Re: おお~

> にゃんこ神代さん

いつもコメントありがとうございます♪

赤紫の地玉は赤紫・金赤・青紫の三色を使用しています☆
「好み」と言ってもらえるとめっちゃ嬉しいですね~♪

この色で普通のとんぼ玉も作ろっかな~(^^)

Re: 研磨?

> ぼすさん

研磨しているのは穴全体です。
・・・実は私も以前は洗っただけで販売していました。
それで何の問題も無いと思っていましたので。

でもある呉服屋さんに、
「うちの作家物のとんぼ玉帯留めは穴もつるつるに研磨してある」
と言われたことがあり、
それから研磨をするようになりました。
研磨というか、鏡面加工までしてあったのかもしれません。

当然のことですが、穴は決してバリなど無いように丁寧に作っているので、
帯締めを通すのには、穴を綺麗に洗っただけで充分だと思うんです。
でもその呉服屋さんは穴が白っぽく曇ってるのが気になるようで・・・

裏返して見た時の「見た目」の問題でしょうかねぇ~

帯留めの穴をつるつるに研磨している作家さんってどのぐらいいるのでしょう?

ぼすさんが洗っただけって聞いたら、
何だかもう研磨したくなくなってきました(^_^;)

研磨無しならどんだけ楽になるんだろ~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは!(*^_^*)

> 彩ますみさん

いつもコメントありがとうございます♪
っていうか、コメント返しの順番を間違えてしまった(汗)

一番にコメントいただいていたのに、三番目にお返しなってしまって済みませんっっ!

帯留めは全然作り慣れてなんかいないんですよ~(^_^;)
なんせ約二年ぶりですから。

ただお花の作品は常にとんぼ玉で作り慣れているので、
帯留めでも作りやすいです♪

「珠玉の作品群」だなんて☆
嬉しいお言葉をありがとうございます♪
またやる気が湧いてきました~(褒められて伸びるタイプなので(笑))

Re: お久しぶり♪

> かえるちゃん

ひっさびさだねぇ~☆
元気にしてるか心配していたよ~!!

いつもながら心強~~いコメントをありがとう♪
でもいつもちょっと褒めすぎだよ(天狗になっちまうぜ)

しかし私の顔、まっちろけかぁ~(^_^;)
これでも肌よりワントーン濃い色のファンデーションで、
健康色に見せたつもりだったが、まだまだだな・・ハハハ。

日焼けできるってのは幸せなことなんだよ~!
あぁ~日光浴がしたい!!

冬に帰省するの??
そしたらやっと会えるね~~♪

首を長~~~~くして待ってるよ(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

まりっぺ

Author:まりっぺ
こんにちは。とんぼ玉作家のまりっぺと申します。
とんぼ玉に恋をしてしまってから、日々ガラスと戯れ、時には格闘しながら創作を続けています。
山形県米沢市にある「大和屋」にて創作&販売をしています。お店にも遊びに来ていただけたら嬉しいです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。