まりっぺのとんぼ玉奮闘記

とんぼ玉作家「まりっぺ」のきまぐれ創作日記です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔面公開~完全復帰へ向けて~

2011.09.25 (Sun)

今日は久々に火傷の治療の話です。

火傷後1年と8ヶ月程家族と病院関係者以外に素顔を見せずに生きてきましたが、
私にとっての完全復帰はサングラスを外して皆様の前に出ることであります。

今まで3度の手術を受け、リハビリメイクも勉強し、
その完全復帰の日へ向けて準備をしてまいりました。

正直自分ではまだ人に顔を見せたいとは思えません。

でもその踏ん切りをつけるのは自分。
何かきっかけさえあれば、一度見せてしまえば楽になれるかもしれない。

そこで、今日はブログ上で自分にきっかけを作ることにしました。

これから顔面を公開いたします。

まず興味の無い方・火傷跡を見たくない方・・はこれ以上読み進まないでください。










ではでは、

まずは1時間半かけてリハビリメイクをほどこした、私の顔であります。

じゃ~ん!
make1

正面写真をUPする勇気がありませんでしたので、斜めから撮影(笑)

JINSで購入したメガネで重症の右目周辺がかなり隠れてます。

これじゃあイマイチ分からないですよね。

ではもう少し上を向いて☆

make2

おぉ~~!!かなり見えてしまったぞ~!いいのか?!いや、いいのだ!!(自問自答)

また斜めからで済みません(^_^;)

このぐらいごまかせ・・・いや、修正・・いや、作り上げられていれば、
もうお店に出ても良いんじゃないかと母も言ってくれています。

問題は、長時間かけてほどこしたメイクが1時間もしないで崩れてしまうこと(涙)

右目はまだまだ涙と目ヤニの問題があるために、
どんなにウォータープルーフの化粧品を使っても、
あっという間にアイメイクがとれてしまうのです。

なのでメイクした直後ならお店にも出れますよ(^^)

崩れないメイク方法、及び優れた化粧品をこれからも模索していきます。


ではここからはもっと酷い画像をUPしますので、
どうしても見たい方以外は本当に読み進まないでください!!

見た後に気分が悪くなっても責任はとれませんので・・・








では、


火傷後3ヶ月経過し、術前に撮った顔写真の右目周辺です。

jutuzen


う~~ん、酷い!!
皮膚の色も酷いし、皮膚もまつげも眉毛も全部焼け溶けた状態。
これでも最初の入院時よりはとても綺麗になったと褒められた状態です。

この状態で「綺麗」とか言われて「そうですね」って言えると思いますか?

私の心の中の叫びは「嘘つき~~!!!!!!」でしたよ(爆)


この頃は顔の酷さ以上に、三叉神経痛や
薬の副作用からくる吐き気、だるさ、そして不眠症等などに苦しめられていました。

だから顔の酷さに悩む余裕もなかった分幸せだったかも(苦笑)


その後、3度の手術を受け、皮膚も落ち着いた状態の
メイク前の右目周辺です↓



jutugo


植皮や切開などでかなり良くなったとは思いますが、
左目と比べると、やっぱり嫌な部分ばかりなんですけどね・・・

上瞼にできた四重五重のしわ。
植皮した部分とそうでない部分の境目の隆起。
意味不明なでこぼこ・・・そして変色。

これをすべてカバーできるリハビリメイクなんてありません。

一番効果が見えるのは変色。
コンシーラーとファンデーションでなんとか色は隠せます♪

でもしわやでこぼこはすごく厄介。
化粧の仕方によっては更にでこぼこが強調されてしまったり、
しわに入ったファンデーションが直ぐに浮いてきたり・・・

正直なことを言いますと、
以前かずきれいこ先生にリハビリメイクをしていただいた時は、
逆にしわやでこぼこが目立ってしまい、大きなショックを受けました。
でもその時はその気持ちも言えなくて、喜んだふりをして、
家に帰ってきてからベッドで一人で泣きました。

でも、それと同時に「自分でもっと上手にメイクしてやる!」
って決意もしたんですよ。

それに伊達メガネの提案をしていただいたことでとても助かっています♪

ですから、自分でメイクを研究する意欲を湧かせてくれたという意味でも、
かずきれいこ先生には感謝しています。

そして今に至っているわけです。


間違って見たくもない画像を見てしまった方がいらしたら、
本当にごめんなさいね・・・

これからもっと研究して綺麗になってみせますから♪
どうかお許しください。


そして、間違った訳ではなくここまで読んで下さった方々、
本当にありがとうございます。

私にとっては大きな決意と共に踏み出した記念すべき第一歩であります。


とても重い内容ですから、無理にコメントなさらないでくださいね。

読んでいただいただけで励みになります。


これからは少しずつお店にも復帰していきます♪

2時間前ぐらいにご連絡をいただければその時間に合わせてメイクしておきます(笑)


では今日はこのへんで(^^)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

だいぶ良くなったみたいだね!

ひどいときの写真に比べたら格段に良くなってるね!
本人の気持ちも1段アップしたみたいなので
おらはもう心配しなくて大丈夫だね~、よかった。

あとは同じような怪我を二度としないように、
本当に気を付けて・・・ください。
(危うく”がんばって”と書くところだった、あぶねぇ)

シロートだからよくわかんないけど、
お日様に当たって、少し日焼けするといいんじゃないかな?
海とか行って風を浴びるのも気持ちいいと思う。
太平洋はまだ散らかっているから、日本海がいいよ(笑)

また遊びに行くね!


Re: だいぶ良くなったみたいだね!

> ぼすさん

早くもコメントありがとうございます♪

見た目もそうですが、
一番回復したのはやはり気持ちの面だと自分でも思います。

それから・・
たまには「頑張って」って言ってくださいね(笑)

でも、これまでぼすさんの温かい心遣いに何度も救われてきました。
本当に感謝しています。

海・・いいですよね~!
本当はお日様のもとで思いっきり日光浴したいんですけどね~
火傷痕と手術痕には紫外線が最もいけないんだそうです。
お医者様にはいつもちゃんと紫外線をカットしているか確認されるんですよ(^^;)
だから顔を隠す為ではなく、
強い日差しのもとでは帽子とサングラスはこれからもかかせませんね。

でも最近の化粧品は質が良くて、かなり紫外線もカットしてくれますから、
これからはもっとお出かけが楽しくなりそうです♪

またいつでも遊びに来てください(^^)
バッチリメイクしてお待ちしております(笑)

『一年八ヶ月』と一言にすればあっという間だけれど、とんぼさんにとったら、毎日日は昇れど…だったかと。
まだまだココロで消化しきれない事は山ほどあると思うけど、こうやって一歩一歩着実に復帰に向かってる姿を垣間見れるのはブログ読んでる人や友人にとって喜ばしい事だと思うよ☆

お店に出れるとなれば甘いモノでも持ってお店におじゃましますo(^-^)o
…ずっと取りに行ってないネックレスも取りにいきま~す(笑)

Re: タイトルなし

> ひまわり♂くん

コメントどうもありがとう~♪

『一年八ヶ月』・・・そうね~長いようで短かったような、短いようで長かったような・・・
とにかく中身の濃~~~~い一年八ヶ月でした(^^)

1年間ぐらいは毎晩泣き続けていました。
泣いて泣いて泣き疲れて、やっと明け方に眠れたと思ったら悪夢にうなされてまた目覚める毎日。
時間の経過とともに、少しずつ泣く回数が減って、
それと同時に夜も眠れるようになってきて・・・
本当に一歩一歩という感じでした。

あの一年間で一生分泣いたような気がします(笑)

あっ、ネックレス、大事に保管してありますよ☆
来てくれる時は早めに連絡くださいな~♪

よしよし!

気持ちの回復はとても大事だね。
被災地を見ててもその答えは顕著です。
なにくそっ!・・・って頑張る人と、
あぁ、もうだめだぁ・・・ってあきらめる人。
なんとか立ち直ろうと汗水流す人、
補助金ばかりをアテにしてなかなか進まない人。
気持ちの差が6ヶ月過ぎて大きく開いている。

これからも変わらず前向きで「頑張って!」
・・・書いちゃいました(笑)

紫外線はダメなのかぁ・・・。
じゃぁ日傘をさして潮風の香りを楽しむ。
おらは釣りが好きだけど
釣れなくても楽しいし、
釣り行くと思ったその日から頭の中で釣りしてる。
シカケを作ったり、それだけで楽しい!
あ!パパ氏も釣りが好きなんだっけ?

ガラス以外の楽しいこともいろいろね!
もう一回・・・頑張って!


Re: よしよし!

> ぼすさん

やはり何事も気持ちが一番大切ですね。

被災地の方々に比べたら私の悩みなんて大したことないですよね。

きっと、周りに支えてくれる人がいるかいないかでも
大きな差が生まれるのかもしれません。

本人が「頑張ろう!」って心から思える日が来るまで、
支えて待ってくれる人がいれば、
個人差はあれど必ず立ち直れると私は思います。

私自身、そういう支えがあってこそここまで来れたから。

ところでぼすさんも釣り好きですか~(^^)
父は親父軍団で釣りクラブを作り、
いつも船を貸しきって海釣りに行きます。
私も一度だけカレイ釣りに一緒に行ったことがあります。

でも私がガラス以外で楽しい事といえば・・・
やはり猫!
猫に会えればそれだけで幸せな気持ちになれます。
更にさわれたりしたら・・・もう何も言うことはない!(笑)

そういう楽しいことにはおもいっきり頑張ります♪

こんばんは!(*^_^*)

今回まりっぺさんのお顔(ですよね)が出ておりましたので、「おお!\(◎o◎)/!」でした。
お優しそうなお姉さまですね。(*^_^*)

ええと、これは嫌味ではありません。。(本当です)
最初は火傷されたんだ…と思うと思いますが、あとは何も変な風に思わないと思います。

というのも、私はこれまでいろいろな人と出会ってきたのです。
その中にはたくさんの障害を持つ方も含みます。
手足が義足(つまり、ない)かたもいらっしゃいました、車いすの人も、知的障害、他の自閉症や発達障害の人、ダウン症の人も。
外国人とも仲がいいです。
みんな同じということになれておらず、みんな違うという環境に、普通の人より慣れているかも。

まりっぺさんがお優しそうだと思ったので、さっきそう言ったんですが、とても大変だったんでしょうね。
こんな軽い言葉で、片づけられることではないほどですよね。

わたしも全く別の方面で、いろいろ大変ではありましたが…。

この前私が自分にあるアスペルガー症候群のことで悩んでいた時に、まりっぺさんがやさしく励ましてくださったことは忘れません。

お顔を出されたこと、大変な勇気だと思います。
わたしは、そんなまりっぺさんに頭を下げています。m(__)m

では、私の顔ですが、小暮紀一先生と会ったとき
http://plaza.rakuten.co.jp/masumitonbodiary/diary/201009100000/

と、その奥さんの林裕子先生に会ったとき
http://plaza.rakuten.co.jp/masumitonbodiary/diary/201011130000/
の写真がありますので、ご興味ございましたらご覧ください。
普通の顔ですが。(^_^;)

Re: こんばんは!(*^_^*)

> 彩ますみさん

こんばんは☆ますみさん(^^)

いつもコメントありがとうございます♪

ますみさんのブログを拝読させていただいていて、いつも思いますが、
ますみさんの言葉には嘘が無い。裏も無い。
とてもまっすぐな方なんだなぁ~ということ。

ですからますみさんが言って下さった言葉には説得力もありますね(^^)

コメントを読ませていただきながら、
嬉しくて、涙が止まらなくなりました。
火傷後どうも涙腺がゆるくなってしまって(笑)

たくさんの励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

そしてそして、なんとますみさんのお顔まで拝見させていただいて♪
ドキドキしちゃいました(笑)
なんとなく勝手にショートカットのますみさんを想像していたので、
想像通りの可愛らしい方なんですね(勝手に想像していてすみませんっっ)
今は違う髪形をされているかもしれませんよね(^_^;)


小暮先生と林先生と
それぞれツーショットなんて!なんとうらやましい~!!

バーナーワーク界では神様のような奇跡のご夫婦ですよね。

私もいつかお会い出来たらなぁ~なんて思います。

そしてますみさんにもいつかお会いできる機会があったら嬉しいなぁ~と思います。

どうかこれからも末永くお付き合いくださいね。

こんばんは、、お久しぶりです。
あれからどうなったのかと心配しておりましたが、こんなにも良くなって少し安心しています。
ここまで来るのに私の想像をはるかに超えた努力があったからだと思います。ほんとに頑張ってきた結果ですね。 私なんか真似できないなぁ。。パワーが違うんだろうなぁ、、そのうちそのパワーを吸収しに行かなきゃな、、うん。。

Re: タイトルなし

> sakayu331さん

コメントありがとうございます♪
大変ご無沙汰しておりました(^_^;)

長い間ご心配をおかけしておりましたが、
気持ちの面で何かふっきれた感じがありまして、
顔の公開に踏み切りました♪

自分は特に努力はしてこなかったのですが(^_^;)
家族を含め周りの人々が色々と頑張って支えてくれたので、
今、元気でいられるんだと思います。

今度はちゃんとお会い出来るようこれからもメイクを研究していきますので(笑)
また是非遊びに来てくださいね☆

こんばんは(*^_^*)

今もショートカットですよ~。(*^_^*)
やはりショートは楽です。

31ですが、童顔らしくて、若く見られることが多いです。^^;
高校生のときは、何故か大学生に見えたらしいのですが。

わたしも、まりっぺさんにお会いしたいですね。

ところでこれ、実は古いパソコンで打ち込んでいます。
新しいパソコンですが、実は半年も経たぬうちにDVDドライブがおかしくなり、無償修理ということで、今日製造会社に引き渡したのです。
パソコンって何が起こるかわかりませんね、わたしの場合、ついつい安心してしまうのですが。

Re: こんばんは(*^_^*)

> 彩ますみさん

今もショートカットですか☆ではやはり想像通り♪

確かに31歳には見えないですね。
お写真では20代だとばかり(^_^;)
でもお若く見えるというのはそれだけパワーがあるということかもしれませんね☆

ちなみに私の年齢は・・・38歳(言っちゃった~~汗)
もう40代も目の前です。
でも最近は歳をとるということに前向きで、
10年後の自分はどんなとんぼ玉を作っているのかなぁ~
なんて考えるとわくわくします♪


ところで、PC修理中なのですか?
しかも半年も経たぬうちに壊れてしまったなんて。
突然壊れると色々と不便しますよね。
でも壊れたのがハードではなくて良かったですね。
以前ハードが壊れて大事なデータが全て消失した経験がありまして(^_^;)
それからこまめにバックアップはとるようにしています。

早く修理を終えて戻ってくるといいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちは

> ラーンディーマークさん

いつもコメントありがとうございます♪

「素敵」だなんて、言っていただけて♪浮かれてしまいますね(笑)
ありがとうございます。

人は誰でも多かれ少なかれ人にはわかってもらえない悩みがあるものですよね。

私は家族や友人をはじめ、
ランディーマークさんのように温かいコメントを下さる方々に支えられて、
怪我の治療も気持ちの面も少しずつ回復してこれました。

本当にありがとうございます。

これからもまたブログにお邪魔させていただきますので、
どうかよろしくお願いしますね(^^)

こんばんは!(*^_^*)

まりっぺさんこんばんは(^^♪

日本はどうも、年を取ることに抵抗しすぎなんです。
お隣の中国・韓国は、老人は偉いという風潮があって、長く生きるほど尊敬されているようで、中国などは、日本の大学生に対して、中国語で
「こんにちは、日本のおじさん、おばさん」
と言うのです。
お兄さん、お姉さんというと失礼なのです。
わざと年を上げて言うことで、尊敬を表します。

アメリカでは、少々年上なぐらいでは、呼び捨てでも大丈夫な風潮です。

パソコンは、実はたった1日半で戻ってきました~。DVDもちゃんと見れます。
良かった~。(*^。^*)

Re: こんばんは!(*^_^*)

> 彩ますみさん

そうですね~!
日本人は歳をとることにマイナスイメージが大きくて、
気にしすぎなんですよね(^_^;)
歳をとって良いこともたくさんあるのに☆

中国・アメリカ・・
お国によって全然ちがいますね。
ますみさんは何事もグローバルな視点で見れるところがうらやましいです☆

パソコン戻ってきましたか~!それは良かった♪
保障期間内の無料修理で逆に良かったかもしれませんね(^^)

こんばんは。かえるちゃんのお雛様でお世話になって以来ご無沙汰しています<(__)>
ブログ、時々すーみー(のぞき見)してました(^^ゞ

かえるちゃんから火傷の件は聞いていたのですが、最初の写真は言われなければわからないくらい、普通に、可愛い人だねぇと言っちゃうくらいのレベルだと思いますv-10
目のたるみはもしかしたらアイプチとかでしわを折りこんじゃえば良いのかなぁとか思ってみました。

私はケロイド体質の様で、腹部の術痕が膨らんでボコボコだったりするので「嘘つき~!!」って思う気持ちも少しわかるような気がします。
少しずつ慣れて、こうしたらどうだろうと改善して行けてるのはすごいなぁと思います。
にしても、かえるちゃんといい、まりっぺさんといい、米沢はかわいい人の産地ですか?!
それとも類友ですか?!
いつか実際にお会いしたいですネ。
今やってるお雛様もふくろうもいつか手にとってじっくり見てみたいですv-257
またこれからもすーみー(笑)しますのでどうぞよろしくお願いします<(__)>

Re: タイトルなし

> アイアイさん

お久しぶりです!コメントありがとうございます♪
時々すーみーしてくださってたんですね(^^)

「可愛い人」だなんて♪お世辞でも嬉しいです♪♪
一番マシに見える角度からお撮影したんですよ(笑)

アイプチに関しては色々と試して、炎症をおこしたりもしたんですが、
今はアクティブアイトークというのが一番皮膚にやさしいわりに持ちが良い感じで、
愛用しています
それでもなかなか綺麗な二重になんかなってくれませんが(^_^;)
やらないよりはマシという感じで。
更につけまつげも付けているので、メイクを落とすときが大変ですね~。

それから、かえるちゃんとは決して類友ではありませんよ(トホホ・・)
かえるちゃんは誰もが認める才色兼備☆
私は火傷に関係なく、昔から自分の顔もスタイルも好きではありません。
ですから火傷がなかったら逆にブログで顔面を公開することなど無かったと思います(笑)

アイアイさんにもいつかお会い出来る日が来たら嬉しいです☆
それまでにもっとメイクに磨きをかけていかねばっ!!

どうかこれからも末永くお付き合いくださいね(^^)

はじめまして♪

全然、大丈夫ですよ。
元々のお顔立ちが良いのでは??
パーツの位置が良ければ、皮膚の状態はカバー出来ると思います。

年取っても綺麗な人って、皮膚よりもパーツの位置が良いじゃないですか?

ちなみに、私はパーツの位置が微妙…そして、老化で目の上にシワが四重にあります(笑)
でも、他人は自分ほど私の顔なんか見てないだろう、と、あまり気にしていません(笑)

Re: はじめまして♪

> みみさん

はじめまして(^^)
コメントありがとうございます♪

うれしいお言葉に感謝します☆
でも顔立ちは全然、良くないですよ(笑)
写真の撮り方で大分ごまかせたというか・・・(^_^;)

でも、本当に自分の顔なんてそんなに見ている人はいませんね。
自分自身が一番気にしているからいけないのです。

この記事を書いてから9ヶ月ほど経ちましたが、
その間にも、皮膚にも、気持ちにも変化があり、
今はすっぴんで過ごす日も多いぐらいです。

それもみみさんのようにやさしい方々の励ましのおかげです。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

その後いかがですか?

その後の治りがとても気になっています!
この当時も劇的変化です^_^
私の場合は傷跡がたくさんあり、かずきれいこさんのシールを使ったのですが、やはり同じく目立ちました。
医療用ファンデーションも試しましたが、ファンデーション使う方が凹凸や傷跡に入り込んで目立ちますよね(_ _)
その後の状況教えて頂けると嬉しいです!

Re: その後いかがですか?

>せなさま

コメントをいただきありがとうございます。

この記事を書いた後は医療的な治療は一切行っておりませんので、
正直傷口が良くなったとは言えないと思います(;^ω^)
ただ、精神面で「もう気にしない!」と思えるようになったことが大きな変化です。

今も、傷口の隆起、変色も残ったままで、変色に関しては市販のコンシーラーで隠しています。
かずきれいこ先生から購入した化粧品はもう使用していません。
洗顔時に油を取り過ぎないように気を付けて、化粧水や保湿クリームをたっぷり塗ることで、
気持ちお化粧ののりが良いかな~という程度で、
ファンデーションを厚塗りするほどしわも傷口も目立つので、
今はミネラルファンデーションを使っています。
つけまつげも今は付けていません。(何度付けても右目だけすぐとれるので諦めました(笑))
あとは伊達眼鏡が私のお化粧の最後の仕上げのようになっているので、
眼鏡をかけることで気持ちを保っている点もあります。

また見た目の問題だけでなく、逆さまつ毛の問題も結局解決していないので、
毎月2~3回は下向きに生えてきたまつ毛を自分で抜いて対処しています。

あまりせなさんのためになるような情報がなくてごめんなさいね・・・

いい意味で見た目のことは諦めたというのが本音です(;^ω^)

でも傷口の凸凹は消えなくても、お肌の保湿が結局一番大事な気がします。

私の場合は、傷の治りを期待しても老化という現象が立ちはだかり(笑)
しわやたるみとの格闘も増えてしまっているので、
この写真を撮った時が一番火傷後では綺麗に仕上げられていたと思います。

何か他に聞きたいことなどありましたら、
何でも聞いてくださいね(^_-)-☆

お返事ありがとうございます!

まりっぺさん
ご返事嬉しいです(*^▽^*)ありがとうございます!

コメントを毎日チェックしていたのですが、古い順を最新だと思って気づくまでに数日かかりました!(笑)

最近のブログの記事でお写真拝見しました!
とても綺麗になったいるように見えるけど、実際は違うんですね。
精神面は本当大事ですよね!
見た目を気にしすぎると、精神的にやられて傷跡を綺麗にしたいと思えば思うほど、精神病になりそうです( ; ; )苦笑

メイク方法もとても参考になります!
確かに医療用ファンデの方がカバーはしてくれますが、不自然で、、、、
結局市販のファンデやコンシーラーの方が自然な気がして、それでも時々傷跡にコンシーラーがめり込んで気になっていたので、保湿はやっぱり大事なんですね!

わたしの場合は頬に大量の切り傷のような跡があり、手術の縫い跡なのですが、それがすごく目立ってしまい植皮で目立たなくしたいなと思いましたが、形成外科で美容目的の植皮は、今度は植皮の跡の方が気になると言われました(_ _)
まりっぺさんのように、やむ得ない理由ではないので恐縮ですが、大量の傷跡の凹凸が自分的には気になってしまいマスクが外せない生活を送っています(・・;)

レーザー治療で表面を削っていき凹凸をなだらかにする方法が一般的なようですが、
過去にもべつのレーザー治療を受けていて、いい結果が得られなかったので、
植皮が気になり、レーザー治療に踏み込めないでいました。

植皮した部分は境目などわかりやすいのですか?

まりっぺさんのように前向きに、他のことにも目を向けて生活を送らなくてはと思っても鏡を見ると落ち込んでしまいます(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

まりっぺ

Author:まりっぺ
こんにちは。とんぼ玉作家のまりっぺと申します。
とんぼ玉に恋をしてしまってから、日々ガラスと戯れ、時には格闘しながら創作を続けています。
山形県米沢市にある「大和屋」にて創作&販売をしています。お店にも遊びに来ていただけたら嬉しいです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。