まりっぺのとんぼ玉奮闘記

とんぼ玉作家「まりっぺ」のきまぐれ創作日記です♪

もうすぐ今年も終わりですね・・・

2009.12.30 (Wed)

今年も明日一日で終わりですね。

またまた久々の日記になってしまいましたが、
みなさんは今年一年どんな年でしたか?

私にとって今年一年は激動の年であり、とっても素晴らしい年であり、
色んなことを学んだ収穫の多い年になりました☆

実は今月初めに火傷をし、3週間程入院していました。

事故があったのは12月3日。
その日は期限の迫った仕事が重なり、寝不足で疲れも溜まっていて、
さらに朝から貧血気味だったにもかかわらず、バーナーに向かっていたせいで事故が起きました。

バーナーで作業していた所までは記憶があるのですが、
気がついたら救急車の中でした。
作業中に意識を失い、そのまま顔からバーナーに倒れこんでしまったのです。

右目周辺が一番重症で、入院当初は失明の可能性が高いと言われましたが、
幸いにも失明は免れ、視力も0.5まで回復することが出来ました。

現在は退院して通院での治療が続いているのですが、
右目周辺の火傷が重症のため、まだ左目しか使えません。
バーナーワークに復帰するまではまだ大分時間がかかりそうですが、
来年のうちには必ず復帰します!

今回の事故で両親をはじめ、お世話になっているたくさんの方々に
ご迷惑、ご心配をおかけしてしまったにもかかわらず、
多くの励ましのお言葉をいただき、とても勇気づけられました。

あらためて、自分がどれだけの人に支えられているのかを知りました。

これからはみなさんに少しでも早く恩返しが出来るように、
ゆっくり休んで治療に専念させていただきたいと思います。

火傷痕は確実に残ってしまうそうですが、
失明しなかっただけでもラッキーだと思わなければなりませんね。

これが神様が与えた試練なら、
このぐらい軽々と乗り切ってみせますよ!

火傷痕だって勲章として生きていきます。
逆に作家としては箔がつくんじゃないかしら(笑)

この山を乗り越えれば、きっとまた素敵なことが待っているはず☆

作品の構想をじっくり練る良い機会にもなりました。

私はまだ当分お店に立つことも出来ませんが、
大和屋は変わらず両親が営業しておりますので、
どうか来年もよろしくお願い致します。

みなさまにとって来年も幸多き年になりますように・・・



スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

まりっぺ

Author:まりっぺ
こんにちは。とんぼ玉作家のまりっぺと申します。
とんぼ玉に恋をしてしまってから、日々ガラスと戯れ、時には格闘しながら創作を続けています。
山形県米沢市にある「大和屋」にて創作&販売をしています。お店にも遊びに来ていただけたら嬉しいです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード